各種サービスの契約につて

各講演会(研修会)のご契約手順

1.見積もり送付 ※弊社→貴校
  (目安:実施の1ヶ月前まで)

2.講演内容、実施日/納品日 を確定
  (日程は、依頼前の仮予約も可能)

3.依頼書(PDF)メール送付 ※貴校→弊社

4.レジュメデータ納品
  (正式依頼~講演2週間前)

5.講演会実施
  (オンラインの場合は、配信・データ納品等)

6.請求書類発行 
  (納品書・請求書・その他完了届等 必要書類対応可能)


個別支援(申請書レビュー・面談)のご契約手順

1.見積もり送付 ※弊社→貴校

2.契約書類(発注書または契約書)発行 ※貴校→弊社

3.レビュースケジュール確定

4.対象者リスト送付 ※貴校→弊社

4.業務の実施 (契約後の支援数増減等、対応可能)

5.業務報告提出 ※弊社→貴校

6.実績見積・実績請求書の発行 ※弊社→貴校
  (科研費支援の場合は、11月末請求予定です)
​​​​​​​

業務実施に関して

(1)研究者の情報について

● 支援対象者の氏名およびメールアドレスを、ご提出いただきます。
  機密保持契約を結び、情報は適切に管理いたします。

(2)事業後のアンケート・インタビュー

● 科研費申請の終了後、支援対象者へ任意のアンケート回答をお願いしております。 法人契約の場合は、ご担当者様へ確認後に実施いたします。

実施報告に関して

● 支援記録(レビュー・面談等)と、支援に関する所見をまとめ、
  実施報告書として、請求前に提出いたします。

● 支援対象者の最終申請状況について、ご担当者様へ確認いたします。
  (任意回答)